着物のリフォーム

 

着物のリフォーム・リフレッシュをしませんか?

------------------------------------------------------------------------------------------

タンスの中の着物を出してみたら 「シミ」 「カビ」 「焼け」 が・・・!

母から譲り受けたものの、サイズや色が合わない・・・

------------------------------------------------------------------------------------------

 

など、どうしたらいいのだろうとお悩みではありませんか?

捨てるに捨てられず、タンスの肥やしと思っている方へ・・・

 

「着物はいくらでも生まれ変わります」

 

着物は祖母から母へ、そして我が子へとリフォームして受け継いでいけるものなのです。

ぜひお気軽にご相談下さい!

■ 染め直し ■

左下が加工後です
左下が加工後です

●彩色直し・・・柄の中のシミやカビを隠したり、派手から地味へ、

         地味から派手へイメージチェンジ出来ます

 

 ■詳細■

●地色替え・・・下の柄を生かして着物の地色全体を染め替えます

         ※物によっては、濃い色から淡い色への染め替えも可能

 

 ■詳細■

■ 柄足し ■

左下が加工後です
左下が加工後です

●シミや汚れ、色ヤケの部分

●身幅を広げたい時 など

元の柄を生かしつつ、新しい柄を足します。

地味な着物も華やかになります

 

 ■詳細■

■ 金・銀加工 ■

●痛んだり、剥がれてしまった金彩や銀彩、箔の部分の再加工

●柄の一部に新たに金彩をほどこす

 

 ■詳細■

■ 紋入れ・紋替え ■

~編集中~

■ 染め替え ■

究極のリフォーム?!

一度、着物の色を抜いてお好みの新柄、新色に染め替え、新しい装いに生まれ変わらせます

■ その他リフォームいろいろ ■

左下が加工後です
左下が加工後です

■小紋加工・・・全体的に小紋(ちいさな柄)を入れて

          変色や汚れを隠したり、

          イメージを変えたり出来ます

■巻きぼかし・・・柄は気に入っているけど、色合いを変えたい時、

           地色に巻きぼかし加工をします(柄の周りをぼかして染め上げます)

           雰囲気ががらりと変わります

■吹雪加工・・・元の柄は残して、地色全体に吹雪のような染め加工をします

          色あせ、色ヤケをカバーし、柄も鮮明に浮き上がらせることが出来ます

お持ちの着物をご持参の上、どうぞお気軽にご来店下さい!

もちろん、ご相談、お見積もりは無料で行っております

(事前にお電話頂けると、よりスムーズです)

 

お問い合わせコチラからどうぞ

■おしらせ■

 

2017.6.7~15

2017夏ミニ展

「夏の帯」開催します♪

 

※11(日)12(月)は定休日のため、お休みとなります

 

 

●HP編集中です。

少しづつ更新して参りますので今しばらくお待ちくださいませ♪

 

きものの店 原ぐち